マビノギ日記 エリン生活記2010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デモニックカウントレスボウの性能についてアレコレ

私はもうデモニック装備作ろうというほど気力もないのであんまデモニックは真剣に考えてないのですが、
一応 デモニック装備を作る上での費用対効果とかそこらへんを簡単にざっとまとめ。(分かりやすいように、通常性能で書いていきます。)

第1回はデモニックカウントレスボウ。
時間があったらランスや片手剣とかも書くかも。


さて、弓種のデモニック装備ってことでデモニックカウントレスボウ(以下、デモ弓)についでですが、
▼以下、初期性能
武器名
デモニックカウントレスボウ
攻撃速度
普通/2打ノックバック
攻撃力クリティカル
16~3223%
耐久射程
162400
修理費
90%750G
92% / 93%2,812G
95%6,687G
96% / 97%13,062G
98%16,875G


射程が初期から2400(改造によって増えず)という高性能。
普通2打弓ってことで、ハイロンの上位互換的な感じと捉えていただければ。

改造ルートは1本道ではないですが、最大ダメ改造していくと
カウントレスボウ封印解除>照準器交換>照準器交換>弓弦強化4>職人改造
を入れたとして職人改造値MAXで最大70。
最大特化のハイロンと比較するとハイロン改造式の最後を職人(MAX)で最大54。
ってことで最大ダメで16の差がありますね。
ただし、ハイロンは宝石でさらに最大が2あがるので(デモ弓は耐久改造のみ)、実質14の差になります。

クリに関しては、同じく両者とも職人改造MAX値ついたとして、
ハイロン48に対してデモ弓37と、こちらはハイロンに軍配があがるようです。

射程:デモ弓(2400) > ハイロン(2200)
最大:デモ弓(70) > ハイロン(54)
クリ:デモ弓(37) < ハイロン(48)
※ちなみに職人改造しない場合、(最大ダメ改造では)デモ弓は職人改造以外ではクリが一切あがらない為、クリの差はより大きくなるし、
最大ダメもデモ弓は職人での伸びがかなりいいので、こちらも通常改造した場合ハイロンとの差は縮まる点にご注意です。


また、両者の修理費を比較すると
ハイロン:98% 4,687G
デモ弓:98% 16,875G
ということで、デモ弓の方がおよそ3.6倍も高いですね。

仮に青改造入れた場合の最大ダメ比較では、
改造/武器名デモニックカウントレスボウハイランダーロングボウ
青5段 最大ダメ10995
青6段 最大ダメ118104


ってことで、職人改造数値云々の前提はあれども、デモ弓使えば青5段止めでハイロンの青6前後の強さが得られそうな雰囲気を醸し出してるようです。


そしてこれにエンチャを加えるんですが、ここが問題で、
ハイロンなんかだと98%修理でも1P 5k未満なので、接頭には弓ESとして入手しやすく且つ強力な「グロリアスES」(修理費3倍増加)が普通に選択肢に入ってくると思うんですが、
デモ弓になると約17k修理費の3倍ともなるので相当にキツくなりますよね。1P 50k以上とか払いたくない。
ってことで、シャドハンかライハンあたりが、その後の運用コストを考慮するといいんじゃないかなぁと思います。

入手しやすさとか、最大ダメが変動値じゃないとかで個人的にはライハンよりシャドハンが好きなんですが、
ただ貼りやすさがだいーーーぶ違うし(シャドハンはランク5、ライハンはランクA)、シャドハンは発動に錬金スキル上げないといけないので、ここらへんは個人の好みになってくると思います。
あと、シャドハンは修理費15%増加しますが、たかが15%とはいえデモ弓の修理費(約17k)にかかると、その15%はざっと2.5k。何気に結構上乗せされちゃいますね。
なので、グロはきついからということでデモ弓の接頭をシャドハンにしたとしても、グロリアスハイロンよりも約5kくらい修理費が高くなるので注意ですね。

続いて接尾ですが、
接頭でシャドハン使うと、そこで結構な保護ポ代が吹っ飛ぶと思うので、接尾は空想とかが良さ気じゃないかなと思います。
スパイクやオニバスだとまた更に保護ポ代が吹っ飛びそうなので、そこらへんはお財布とご相談で。
加えていうなら、先ほどと同様にスパイクなんかの修理費10%増加はデモ弓にかかると結構響いてくるのでその点もご留意を。
放浪者とかもいいと思うんですが、入手がなぁ…ちょっと厳しそう。


ってことで、個人的な所感で言えば、デモ弓ならシャドハン 空想とかが無難でいいんじゃないかなぁと思います。
もちろん、修理費いくらかかってもいいから最強を っていうんならノービリティオニバスとかスナピングとかそのあたりになってくるんでしょうけど、
運用コスト考えると私だとちょっと躊躇してしまうなぁ。

弓の製作費で相当額かかってはしまうので、
ハイロンの6段とデモ弓の5段がそれほど変わらない点からも、デモ弓吹っ飛ぶの恐れて5段止めするくらいであればハイロン6段狙った方が結果的にコスト抑えられそうな気もします(6段は完全に運なので一概には言えませんが)
あとはまぁ、射程200の差をどう感じるか…になってくるんでしょうね。

仮に先ほど言ったシャドハン 空想デモ弓 S5を作ったとしたら、最大129程度でしょうか。
木工補正とか入れても130ちょっとってことかな。
育成がほぼ終わってる精霊リング持ってる人なんかだと、デモ弓に青改造はないかなって感じだと思います。
なので、赤改造で活路を見出すか…
でもクリダメが完全にオーバーキルになっちゃいそうですし、難しいとこですよね。
逆に言えば精霊持ってないし、育てる気力もない って方だと手っ取り早い装備ではあるかも。

最後に総評すると、
個人的にはまぁー…入手コスト考えると、6段ハイロンでいいのかなって気も…。
見た目とかそういう「強さ」以外でのファクターを考慮しないのであれば、私なら制作費や運用コストとか考えてもハイロンで妥協かなぁ…
デモ弓を狙うかどうかは…微妙なとこではあります。。
是非是非皆様のご意見をお聞かせいただければ。

ではでは。


何か久しぶりに雑記記事以外書いた気がする。。
他のデモニック装備のことも今後書くかもしれませんが、次回は多分鎧マスタリ?だかなんだかについて。
私は、最近マビノギの本国情報とか追ってないので詳しく知りませんが、何かルチェンテさんが計算してくれだのなんだの言ってた気がするので覚えてたら。

テーマ : マビノギ  /   ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

ホーム このページのトップへ
プロフィール
author ちゃたーに
character ちゃたーに/人間(メイン)
ちゃたーぬ/エルフ
server タルラーク(旧キホール)
guild -
activity time
  • 22:00~24:00(平日)
  • 昼~深夜(休日)
memo

ブログは残してます。

初めての方へ

皆様へ
当ブログで使用している画像データの著作権に関しましては、株式会社NEXON及びdevCAT様に帰属しており、複製・改変・転載等一切の行為を禁じます――と、お約束は忘れずにお願いします。
その他のブログ画像パーツは管理人であるちゃたーにの作成によるものです。
権利者様へ
当ブログで使用しているキャラクター画像の権利者様は、何か不都合がございましたら、お手数ですがメールよりご一報下さい。即時対応いたします。
RSSについて
当ブログでは、RSSを配信しております。
RSSって?

管理人にメール

名前
メール (任意)
件名 (任意)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。